昨日の昼食

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/04/11(火)
昨日の昼食は、弘前市にある、

DSC_445120170410.jpg

とんかつ萬福さんで。

DSC_445320170410.jpg

豚肉は三沢の『やまざきポーク』というのを使用しています。

私はこの豚肉のことは知りませんでしたが、常々「肉屋の息子に生まれたかった」と言っている人は当然

ご存じと思います。

DSC_445720170410.jpg

メニュー。

DSC_445520170410.jpg

DSC_445620170410.jpg

注文したのは『特製ロースカツ定食』1500円。

DSC_446020170410.jpg

お味噌汁の具はお麩と三つ葉。

DSC_446320170410.jpg

「よかったらどうぞ」

と、ご主人が冷蔵庫からマスタードを出してきてくださいました。

左からぶどう(ピノ・ノワール)、ゆず、カシス。

こんなマスタードがあるなんて、まったく知りませんでした。

食後、店主にお話しを聞くと、昔は洋食の料理人をされておられていたらしく、

料理のコンクールで、入賞されたときもあったそうです。

DSC_446220170410.jpg

やまざきポークは脂が甘く軽い。肉は柔らかく繊細。

ゆずのマスタードを付けてみましたが、合わないことはないけれど、

ゆず胡椒のほうがいいなあ(個人の感想です)。

DSC_446120170410.jpg

デザート付き。

オレンジシャーベット。

DSC_446420170410.jpg

とんかつ萬福さん、そのうちにまたお伺いいたします。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/9903-82778782
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ