泣く子とセレブには勝てない

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/03/16(木)
ちょっと用があり、支所に行っていると、青森のセレブ職人からLINEが入りました。

URLが貼り付けてあり開くと、そこにはよくわからない画像がありましたが、さらに開くと、どうやら

米粉のバウムクーヘンのようです。

2016010422191720170316.jpg

http://youlog.hateblo.jp/entry/2016/01/04/222108

私:「買いに行けばいいの?」

セレブ職人:「いやいや、遠いでしょ~?悪いですよ~」

セレブ:「ただ米を扱う人間としては、ぜひ食べて研究してみたいと思っただけですからぁ」

私:「歩いても行けるけど」

セレ:「え~それは知らなかったなぁ~」

セ:「奇遇だなぁ~これは髪(原文のママ)のおぼしめしかなぁ~」

私:(髪、無いくせに・・・)

という訳で買ってまいりました。

DSC_03792220170316.jpg

青森のみなさん、明日、バウムクーヘンが長島の焼き鳥屋さんに届くかもしれません。あとハーパー12年も。

これも札幌に送らないといけないのかしら。



この記事へのコメント
仙禽とコレ良いですねー。うらやましー。
2017/03/16(木) 16:15 | URL | Sapporo #-[ 編集]
何だかんだと言っても、仲が非常によろしいようでw
2017/03/16(木) 20:41 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/9827-ca4fa2bd
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ