加布里のハマグリと川俣シャモと三関セリの鍋

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/03/06(月)
三関セリを買った次の日、親しい人たちで『加布里のハマグリと川俣シャモと三関セリの鍋の会』を行いました。

用意したのは福島県川俣町の川俣シャモ。

DSC_088920170212.jpg

秋田県鹿角市のきりたんぽ。

DSC_077620170212.jpg

福岡県糸島市からは、加布里天然ハマグリ。

DSC_088320170212.jpg

DSC_088420170212.jpg

秋田県湯沢市産、三関セリ。

DSC_088720170212.jpg

京都からは、京料理とりよねさんの秘伝鶏スープ。

DSC_089520170212.jpg

黄金の組み合わせ。

DSC_088820170212.jpg

超一等日高昆布で出汁を取ったスープで食べるハマグリとセリ。

DSC_089220170212.jpg

とりよねさんのスープで食べるシャモとセリときりたんぽ。

DSC_089320170212.jpg

とてもとても幸せな夜でした。


この記事へのコメント
食材の色つやが素晴らしいでつ。
2017/03/06(月) 21:13 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
これは、別々の鍋を用意してるの?
最後に合体とかしないの?
2017/03/06(月) 22:04 | URL | F65 #NscJhb76[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/9803-92d72ee7
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ