上野散歩

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/02/18(土)
秋葉原から京浜東北線に乗り、

DSC_037220170217.jpg

到着したのは上野。

DSC_037520170217.jpg

上野公園の鳥さんたち。

どこへ行っても撮る写真は同じです。

DSC_038120170217.jpg

DSC_038220170217.jpg

スターバックスがあった。

日本なんだから茶店でも入れればいいのに。

DSC_037920170217.jpg

DSC_038320170217.jpg

目的は東京国立博物館。

DSC_038420170217.jpg

いまさらながら、焼き物を見にきました。お勉強です。

信楽。

この壺は有名(なんせ私が知っている)。

DSC_038620170217.jpg

丹波。

DSC_039020170217.jpg

黄瀬戸。

DSC_039420170217.jpg

備前の水差し。

DSC_039620170217.jpg

備前。

DSC_039820170217.jpg

これも備前。

DSC_040020170217.jpg

備前花入れ。

各種古備前、歴史的にはものすごく価値がある品物なのであろうことはわかりますが、いまひとつピンときません。

まあ、私の目がおかしいのでしょうけれど。

DSC_040220170217.jpg

伊万里。

DSC_040420170217.jpg

DSC_040920170217.jpg

DSC_041120170217.jpg

黄瀬戸。

DSC_042220170217.jpg

備前。

DSC_042120170217.jpg

土偶たち。

DSC_041220170217.jpg

しゃこちゃんがあった!

DSC_041320170217.jpg

木造駅のに比べると、ものすごく小さい。

DSC_041420170217.jpg

DSC_041520170217.jpg

DSC_041620170217.jpg

DSC_041720170217.jpg

この書き物が、今回、いちばん感動したもの。

『群書治要 巻三十一』 昭和27年国宝指定。

見つめていると、祈りにも似たおだやかな音楽が聞こえてきました。

DSC_042020170217.jpg

美術品にはそれぞれ磁場のようなものがあって、それを連続して見続けると、たいへんものすごく疲れます。

また、私の知識外のものもたくさんあり(ほとんどがそうだった!)、そんなものを見続けるのもたいへん疲れます。

博物館から外に出ると、シャバに戻った感覚に襲われました。

DSC_042720170217.jpg

空がきれい。

DSC_043220170217.jpg

スカイツリーが見えました。

DSC_043420170217.jpg

DSC_043520170217.jpg

上野駅に戻り、御茶ノ水へ向かいます。

DSC_043620170217.jpg

この記事へのコメント
立原正秋さんは焼き物の目利きだったそうです。
2017/02/19(日) 08:40 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/9768-cc51a6d8
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ