鮭の一生

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/02/10(金)
「野田知佑」で検索を掛けていたら、引っ掛かったのがこの本。

『鮭の一生』

野田さんの本は全部持ってると思っていたけど、まったく知りませんでした。

IMG20170210.jpg

で、もっと驚いたのが、野田さん、村上の三面川をカヌーで下っていたってこと。

IMG_000120170210.jpg

もっともっと驚いたのが、野田さん、村上で塩引きを作ってたってこと。

IMG_000420170210.jpg

長生きはするものだと、切に思いました。


この記事へのコメント
野田さんが流石に若い。

この本のことは、今日まで全く知りませんでした。
(-_-;)
2017/02/10(金) 23:46 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/9747-5bc26f1d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ