鮪は寿司が一番

『菜のはな』の料理と青森の四季
2016/12/22(木)
先月にお寿司を食べたときの記事を、アップし忘れておりました。

今さらですが、たいへんおいしい鉄火巻きを食べたので・・・


前日は八戸に泊まったので、八甲田経由で青森へ。

11月中旬の雪はこの通り。

DSC_023320161112.jpg

雪は無いけれど、落ち葉は滑る。

DSC_023820161112.jpg

天ふじ着はちょうど12時。

DSC_024120161112.jpg

DSC_024220161112.jpg

DSC_024320161112.jpg

備前の角皿。

DSC_024420161112.jpg

DSC_024520161112.jpg

DSC_024620161112.jpg

DSC_024720161112.jpg

中トロ。

いつも思うけど、ここの握りは形がいい。

DSC_024920161112.jpg

北海道の蝦蛄。

DSC_025020161112.jpg

鯵。

平館産だと思う。

DSC_025220161112.jpg

穴子は塩とツメで。

安定のおいしさ。

ここのを食べたおかげで、ほかで穴子を食べられなくなりました。

DSC_025420161112.jpg

雲丹。

DSC_025920161112.jpg

イクラ。

DSC_026020161112.jpg

最後は鉄火。

鮪は寿司で食べるのが一番おいしい。それも握りより鉄火(個人の感想です)。

シャリの甘みと酸味、海苔の風味が加わることで、鮪の味が最大限に引き出されると思う。

ほんとうにおいしいの。

DSC_026120161112.jpg

重要無形文化財、藤原雄(ふじわらゆう)さん作の端正な大壺。

DSC_026420161112.jpg


この記事へのコメント
流石、器も暖簾も洗練されていますね。

鉄火巻もシャープな切り口で美味しそう…
2016/12/22(木) 22:38 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/9627-43217d75
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ