塩引き街道を行く

『菜のはな』の料理と青森の四季
2016/12/13(火)
関川村から村上市に入り、とりあえず庄内町のマルト鮮魚さんへ。

DSC_029620161212.jpg

ミケはここにいたのでした。

DSC_027120161212.jpg

DSC_026920161212.jpg

DSC_026620161212.jpg

DSC_027020161212.jpg

せっかくなので、期間限定の塩引き街道をふらふら。

DSC_027820161212.jpg

DSC_027920161212.jpg

DSC_028020161212.jpg

売り物件。

DSC_028120161212.jpg

庭付き。

いったいいくらするのだろう。

DSC_028220161212.jpg

DSC_028520161212.jpg

DSC_028620161212.jpg

DSC_028320161212.jpg

まるいわ書店。

DSC_028820161212.jpg

現役だった。

DSC_029020161212.jpg

DSC_029120161212.jpg

DSC_029320161212.jpg

DSC_029420161212.jpg

お次はイヨボヤ会館へ。

DSC_030020161212.jpg

こちらでは道場の師範が作った塩引きを買うことが出来ます。

2本、入手しました。

DSC_030220161212.jpg

ここに私の制作した塩引きも干してあるのかな。

もうそろそろ出来上がるはず。

DSC_030120161212.jpg

昼食は村上駅前の石田屋さんで、

DSC_030720161212.jpg

焼き魚定食の塩引き。

DSC_030620161212.jpg

最後は食事もしないのに吉源さんに。

迷惑だろうなあ。いつもすみません。

DSC_032120161212.jpg

この記事へのコメント
各家庭で塩引き作って干し柿みたいに吊るしてるんでつか?
鮭は自分で釣って入手?
2016/12/13(火) 23:10 | URL | F65 #NscJhb76[ 編集]
これたぶん市とか観光協会から塩引きを押し付けられて借りて
吊るしてるっぽいです。
ただけっこうあちこちで鮭は吊るしてありました。

先月、秋鮭は魚屋でかなり売っていたので、村上の人はそれを
買って塩引きを作っているもようです。

2016/12/13(火) 23:29 | URL | Okasaka #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/9588-a0a9c6bc
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ