昼食は南魚沼、龍寿しで

『菜のはな』の料理と青森の四季
2016/09/22(木)
石打邪宗門でおいしいコーヒーを飲んだあと、

DSC_010620160922.jpg

向かったのは南魚沼市の住宅街にある龍寿しさん。

DSC_014720160922.jpg

若いご主人のほかには女性スタッフが3人。

カウンターは5席。

他に小上がりと広間があるようです。

12時ちょうどに入店すると、ほかにもお客さんが次々と来て、10人ほどとなりました。

DSC_012520160922.jpg

備前焼の皿。

同行した備前の友だちがびっくりしてた。

DSC_012420160922.jpg

まずはアオリイカ。

新潟産。

DSC_012620160922.jpg

真鯛は淡路島。

こちらではほとんどの握りに煮切りが塗ってあります。

DSC_012820160922.jpg

マグロはシドニー。

シャリは地元のコシヒカリとコシイブキのブレンドですって。

DSC_013020160922.jpg

新潟の目鯛だったかな?

〆てありました。

DSC_013120160922.jpg

八食(やいろ)椎茸。

地元産ですって。

DSC_013220160922.jpg

ガリ。

DSC_013320160922.jpg

のどぐろ。

新潟産。

炙って柚子胡椒を乗せてありました。

ふわっとしておいしかった。

DSC_013420160922.jpg

西バイ貝。

これも新潟産。

NICOで出て来るのは黒バイ貝だから親戚みたいなものか。

DSC_013520160922.jpg

友人が穴子と勘違いしたナス。

DSC_013620160922.jpg

次の握りはウニでしたが、今日はウニを食べたくない気分だったので、差し替えで頼んだ玉子。

そしたら申し訳ないからといって、サービスで握ってくださいました。ありがとうございます。

DSC_013720160922.jpg

ウニの代わりのアワビ。肝の風味がたっぷりでおいしかった。

DSC_013920160922.jpg

タコ。

DSC_014020160922.jpg

イクラ。

DSC_014120160922.jpg

穴子。

DSC_014320160922.jpg

南蛮海老の頭のお味噌汁で終了。

ごちそうさまでした。

DSC_014620160922.jpg

お店隣りの駐車場にはクルマが5台停まっていましたが、4台が他の地域のナンバー。

幅広い人気を誇る龍寿しさんでした。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/9387-564788b3
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ