蟹としろうお祭り

『菜のはな』の料理と青森の四季
2015/05/19(火)
日曜日、昼食はひとりさびしく堤のフレンチに行こうかと思いましたが、シェフはそれを察知したのか
ブログを見ると何とお店は臨時休業。

http://ameblo.jp/pommier2761/entry-12027592296.html

やさぐれて平館方面にクルマを走らせました。

正面は下北半島。

DSC_0077_convert_20150519072514.jpg

DSC_0075_convert_20150519072534.jpg

DSC_0079_convert_20150519072605.jpg

佐井村の仏ヶ浦。先月ここでくやしい思いをしました。

DSC_0080_convert_20150519072635.jpg

知り合いの漁師さんのところを訪ねても、

DSC_0087_convert_20150519072658.jpg

日曜はお休みです。

DSC_0085_convert_20150519072723.jpg

完全に初夏の日差し。

DSC_0084_convert_20150519072744.jpg

さて帰ろうかと蟹田川の土手を走っていると、クルマがたくさん停まっていました。

DSC_0108_convert_20150519072813.jpg

蟹としろうお祭りののぼりが立っていて、よく見ると開催は今日までです。

DSC_0107_convert_20150519072833.jpg

とりあえず入ってみることにしましたが、しらうおのやな場はすでに撤去されています。

DSC_0105_convert_20150519073141.jpg

今年は一週間も獲れなかったんじゃないかな。白波立ってるし。

DSC_0106_convert_20150519073210.jpg

玄関には何やら張り紙がありました。

DSC_0109_convert_20150519072856.jpg

しろうおの踊りは無いってことなのね。

DSC_0110_convert_20150519072920.jpg

蟹田川とBXが見える窓際に席を確保。

DSC_0091_convert_20150519073236.jpg

祭りのポスターが貼られていましたが、よく見ると下のほうが切り取られています。
日程が変わったんだな。

DSC_0102_convert_20150519073446.jpg

メニュー。

しろうおの天ぷらはありません。

DSC_0099_convert_20150519073313.jpg

天ぷら、おどりはありません。

DSC_0100_convert_20150519073343.jpg

DSC_0101_convert_20150519073424.jpg

たくさんのおばちゃんで賑わう厨房。

DSC_0098_convert_20150519073510.jpg

魚菜センターでは品切れ中のトゲクリガニがあったのでそれを注文しました。メスです。

小ぶりの毛ガニといった趣きですが、身はずっしりと重くミソは濃厚。

DSC_0095_convert_20150519073532.jpg

それとしろうおの卵とじ。

DSC_0096_convert_20150519073556.jpg

しろうおだけを食べると、身は口の中でほろほろと崩れ、かすかに甘みと苦味を感じます。

DSC_0097_convert_20150519073617.jpg

レジ前でトゲクリガニを売っていたので、

DSC_0103_convert_20150519073639.jpg

前々からこのカニを食べたいと言っていた宇都宮在住の人に送ることにしました。

DSC_0104_convert_20150519073700.jpg

県外の人(自分もそうですが)は、このカニをおいしいと言ってくれるでしょうか。気になります。

この記事へのコメント
出川がテレ東の電動スクーター企画で、しろうおとトゲクリガニを食べてますたw
2017/06/18(日) 00:46 | URL | F65 #-[ 編集]
>トゲクリガニ

きっとおいしいに違いないでつ。
2017/06/18(日) 23:49 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/8333-8214589f
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ