FC2ブログ

今日の昼食

『菜のはな』の料理と青森の四季
2018/09/06(木)
今日の昼食は、川俣町の月美食堂(つきみしょくどう)さんで。

川俣のいきつけのお店が、先月で廃業してしまったので、新たな店を開拓にきました。

バイクで出前もするのかしら。

DSC_634820180906.jpg

店内の様子。

左側のガラス窓の向こうが、厨房。

年配の女性ふたりで、切り盛りされていました。

DSC_634420180906.jpg

あとから聞くと、創業は、昭和44年ですって。

開業50年。

DSC_634720180906.jpg

調味料類。

DSC_634320180906.jpg

そのわきにあったのが、ボタンをおすと、つまようじが出てくる、ハイテクなようじ入れと、

DSC_634220180906.jpg

お手製のごみ箱。

DSC_634120180906.jpg

冷蔵庫の上にあった、キリンビールの栓抜き。

ここらへんで、月美食堂さんを、たいへん気に入ってしまいました。

DSC_634020180906.jpg

メニュー。

DSC_633720180906.jpg

ラーメン400円!

チャーシューメン550円!

値段も昭和。

実際、私が店内にいたとき、すべてのお客さんが、ラーメンかチャーシューメンを注文していました。

DSC_633820180906.jpg

DSC_633920180906.jpg

私が頼んだのは、タンメン、500円。

野菜(もやし、にんじん、はくさい、タマネギ、キャベツ)がやわらかい。

頼んでから出てくるまで、すこし時間がかかったのは、野菜をスープで煮てたからなのね。

ゴマ油と鶏の風味、あとかくし味のスープがおいしい。

ボリュームもあり、おなかいっぱいになりました。

開業当時から、そんなに味が変わっていないっぽい。

内装と味が、たいへんマッチしていました。

また来るとおもいます。

DSC_634520180906.jpg

月美食堂さんは、旧国道沿いにあります。

DSC_634920180906.jpg

目の前がバス停。

DSC_635020180906.jpg

バスは1時間に1本。

おおいのかすくないのか。

DSC_635220180906.jpg

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/10814-b6d6bae0
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ