FC2ブログ

瑞雲寺の猫碑

『菜のはな』の料理と青森の四季
2018/07/18(水)
先日、「村上市 猫の石碑」などを絡め、てきとうに検索を掛けていたら、

丸森町の瑞雲寺がヒットしました。

なぜ?

瑞雲寺のホームページを開いて納得。

http://zuiunzi.net/index.html

「瑞雲寺について」のページをめくると、

創建は1458年

金龍山瑞雲寺は室町時代の長禄二年(1458年) 瑚海仲珊禅師

(こかいちゅうざんぜんじ、新潟県村上市、耕雲寺四世)が金山の地に足を踏まれ、

新潟県村上市の耕雲寺の末寺として金龍山中腹を整地して寺院を建立したのに始まります。


と、あります。

村上市のお寺の末寺だったんだ。

先生は、常に正しい。

てなわけで、さっそく行ってきました。

瑞雲寺到着。

35℃ちかくはあると思われ、石段を見ただけでいやになります。

DSC_397220180718.jpg

丸森には石碑が多い。

DSC_397320180718.jpg

どこかに、髪の毛を供養した「頭髪供養碑」、があるはずですが、暑いのでスルーしました。

DSC_397820180718.jpg

あつE

DSC_398120180718.jpg

本堂到着。

DSC_398220180718.jpg

村上市のお坊さんは、なぜこの地を選んだのだろう。

DSC_398320180718.jpg

で、猫の石碑ですが、お寺の入り口にある、杉の木の根元にあります。

DSC_397420180718.jpg

DSC_397520180718.jpg

DSC_398520180718.jpg

あと、猫の石像もあります。

DSC_398020180718.jpg

石段の登り口右側にありました。

あたまは、なくなっているもよう。

DSC_397920180718.jpg

猫の石碑を見ていると、暑さも忘れます。

DSC_397620180718.jpg

この記事へのコメント
>猫の石碑

全部で58箇所あるらしいです。
あと、57箇所は(ry
2018/07/19(木) 01:26 | URL | F65 #Q.zvybpY[ 編集]
ネコの史跡がたくさんあっていいニャー。
2018/07/19(木) 14:08 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/10772-bad8a2b4
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ