FC2ブログ

閖上のしじみ

『菜のはな』の料理と青森の四季
2018/06/21(木)
昨日、たまに行く魚屋に立ち寄ると、巨大なしじみがありました。

宮城県産。

以前、某宍〇湖産の巨大しじみというのを、某魚屋で買いましたが、大変おいしくなく、調べるとたぶん某韓〇産

だったらしく、この手のものは敬遠していました。

でもしじみの名産地でもない宮城県産って名乗って売っても、メリットはほとんど無いはず。

調べると宮城県では北上川の河口と、閖上で少ししじみが獲れるらしい。

北上川のは、べっこうしじみ。

消去法でいくと、これは閖上産。

閖上は赤貝の名産地で、セレブ職人のお店も、使っているくらい。

ってか、赤貝では閖上は日本一。

なので、今日、買ってきました500グラム。

この個数で500ですよ!

DSC_308520180621.jpg

まあまあ大きかったやつを計ると40mmオーバー。

とにかく大きい。

さっき食べてみました。

調理法はお吸い物っていうか、水と塩のみ。

貝が開いてからけっこう加熱したのに、身は縮んでいません。

加布里のハマグリみたい。

これだけ大きいと、ひとつひとつ食べ応えがあり、ふっくらとしていて、やさしく、

しじみの味はしっかりと出ています。

加布里みたい。

こんなしじみは初めて。

汁ももちろんおいしい。

年間通じて獲っているわけじゃないらしいけど、8月くらいまでは、しじみ漁が行われいるらしいです。

これは閖上に行かなくてはいけないな。

DSC_308420180621.jpg
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/10750-b0e2e9d6
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ