FC2ブログ

出世稲荷神社

『菜のはな』の料理と青森の四季
2018/06/10(日)
先日、例によって県内の猫と神社、養蚕のつながりを検索していると、

下のブログがヒットしました。

https://blogs.yahoo.co.jp/sadisticyuki10/14006945.html

タイトルは出世稲荷神社(ねこ稲荷) ・ うしとら稲荷神社 (福島市)です。

なので、さっそく今日、行ってきました。

DSC_251520180610.jpg

鳥居は鉄製。

最近のもののようです。

DSC_251620180610.jpg

蔵のような造りです。

DSC_252620180610.jpg

DSC_251820180610.jpg

DSC_251920180610.jpg

格子の間にカメラを差し込み写真を撮ると、

DSC_256620180610.jpg

「出世稲荷大明神」の額がありました。

DSC_252420180610.jpg

そしてたくさんの猫の置物。

みな現代のもののようだけど、なぜこうなっているのだろう。

DSC_256520180610.jpg

実はこの神社、私の散歩コースの途中にあり、毎朝ここの脇を通っていたのでした。

灯台下暗しとは、まさにこのことです。

DSC_252820180610.jpg

出世稲荷と猫のつながりが、いまひとつわかりません。

どうやって調べようかな・・・

この記事へのコメント
個人宅にあるような感じ?
誰かの家が無くなった後にできたとか?
2018/06/10(日) 22:40 | URL | F65 #Q.zvybpY[ 編集]
長楽寺の敷地だったりしないんでつか?
うちのお寺は境内に鳥居があるしw
2018/06/10(日) 23:20 | URL | F65 #Q.zvybpY[ 編集]
お狐さんが見当たりませんね…
2018/06/11(月) 22:58 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/10742-67258b28
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ