東根の大ケヤキ

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/06/28(水)
国道13号を北上中、いつも

「東根の大ケヤキ」

の標識が目に入り、気になっていました。

今日は天童市に用事があり、ついでなのでその大ケヤキを見に行ってきました。

いつものように南陽市のブドウ畑を見ながら、山形市方面へクルマを走らせます。

DSC_270620170628.jpg

DSC_270720170628.jpg

グーグル先生に従い、目的地に到着しました。

ここは学校?

ケヤキは・・・

大きいものの、想像していたほどではありません。

DSC_271020170628.jpg

どうせなら大手門を造ればよかったのに。

DSC_272320170628.jpg

銃眼のある白壁。

DSC_271120170628.jpg

どうやらここは東根小学校。

DSC_271320170628.jpg

うろうろし、ここで衝撃。

なにこの幹の太さ。

ものすごく生命力に満ちあふれています。

あわててウィキ先生を開くと、

樹齢は1000年以上とも1500年以上とも推定され、1957年(昭和32年)に国の特別天然記念物に指定された[1][2][3]。

ケヤキとしては日本一の巨樹といわれ、群馬県の「原町の大ケヤキ」、山梨県の「三恵の大ケヤキ」

(いずれも国の天然記念物)と並んで「日本三大ケヤキ」と称されている[4]。

1980年(昭和55年)には、「日本ケヤキ見立番付」で「東の横綱」に選ばれた[1]。


凄い木らしい。

DSC_271720170628.jpg

こんな木が校庭にある小学校。

すばらしい。

DSC_271420170628.jpg

DSC_271520170628.jpg

DSC_271620170628.jpg







この記事へのコメント
盛岡の石割桜もスゴイですね。

結論…東北はスゴイ!
2017/06/29(木) 21:03 | URL | nekosection9 #-[ 編集]
小学校の敷地内のようですが、そばまで近寄れるようですね。一度拝んでみたい。
樹齢千年といえば、三春の滝桜。
http://153.142.240.65/viewer/live/ja/live.html
今日は雨のようです。
2017/07/01(土) 11:19 | URL | #HfMzn2gY[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/10132-eb8fd13b
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ