八戸へ 【山形~秋田編】

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/05/25(木)
ポリ吉に見送られ出発。

DSC_870720170518.jpg

時刻は5時40分。

今回はメルセデスで。

DSC_870820170519.jpg

山形、秋田と内陸経由で行く作戦。

ここは高畠町、たねやさん近く。

DSC_871220170518.jpg

安久津八幡神社。

DSC_871520170518.jpg

DSC_871720170518.jpg

南陽市赤湯の葡萄畑。

DSC_872020170518.jpg

DSC_872520170518.jpg

漆山果樹園はこちらです。

DSC_872420170518.jpg

米の品種は何なんだろう?

山形だと、つや姫、はえぬき、どまんなか、あたりだけど。

DSC_873220170518.jpg

DSC_873320170518.jpg

DSC_873020170518.jpg

国道13号、上山バイパス。

DSC_873620170518.jpg

山形市内の混雑を避けるため、東北中央自動車道に乗ります。

今回、高速を使ったのはここだけ。

正面の山は月山かな。

DSC_873820170518.jpg

東根市で高速を終了。

さくらんぼ畑。

DSC_874020170518.jpg

一般道でも片側2車線の快適な道が続きます。

DSC_874320170518.jpg

道の駅 尾花沢 花笠の里 ねまるでトイレタイム。

DSC_875120170518.jpg

尾花沢はスイカが有名。

DSC_875020170518.jpg

モツも。

DSC_874920170518.jpg

知りませんでした。

DSC_874720170518.jpg

DSC_874620170518.jpg

「ぺそら漬け」の入ったラーメンは、ぜひ長島の焼き鳥屋さんに食していただきたい。

DSC_874820170518.jpg

正面に見えるは鳥海山。

このまま酒田へ行こうかと思いましたが、今日は八戸に行かねばなりません。

DSC_875620170518.jpg

秋田県に入りました。

DSC_876220170518.jpg

湯沢市の道の駅 おがち「小町の郷」。

DSC_876320170518.jpg

隣りの農産物直売所で売っていた三関セリ。

根がそんなに長くはなく、茎も太い。露地物?

DSC_876420170518.jpg

その三関地区。

DSC_876620170518.jpg

三関セリのハウス。

DSC_876820170518.jpg

DSC_877020170518.jpg

DSC_876920170518.jpg

いくつかのハウスではセリが栽培されていました。

ビニールが取り払われていたので、路地栽培ということになります。

DSC_877120170518.jpg

さっきの道の駅に売っていたのは、このセリか。

DSC_877220170518.jpg

DSC_877320170518.jpg

DSC_877420170518.jpg

セリハウスと記念撮影。

DSC_877620170518.jpg

三関のもうひとつの名産はサクランボ。

山形と同じ値段が付くらしい。

一度だけ食べたことがありますが、たしかにおいしかった。

DSC_877720170518.jpg

湯沢市内。

DSC_878220170518.jpg

十文字の三角そばやに到着は10時過ぎ。

DSC_878320170518.jpg

残念ながら、まだ営業前でした。

DSC_878720170518.jpg

三角そばやの周囲には、田んぼが広がっています。

DSC_878420170518.jpg

秋田に別れを告げ、岩手に向かいます。

DSC_878820170518.jpg

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://aomoritna.blog84.fc2.com/tb.php/10028-6180331a
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ