半径50キロの季節2014年01月

『菜のはな』の料理と青森の四季
2014/01/21(火)
ヤフオクに、2台のC5が出品されています。

1台目は2001年式、走行距離は94.802 km。車検は1年付いています。

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w94625902



商品説明は

「2001年式初代C5セダンです。
ディーラー経由で2003年に購入。初代オーナーはシトロエンジャポンの役員とのことで大きな不具合などは購入後現在までありません。

前々回の車検で主要機関ポイントのリフレッシュやその後コンフォートスフィア装着なども行っていますので、オリジナルでのコンディションはかなり高いレベルです。

外装、内装、機関ともいい状況にあると思います。

(年式相応のヤレ、小傷はご勘弁ください)

試乗は可能です。ご検討お待ちしています。

交換時期については以下の通りです。 ①タイヤ 2012/7/21 TOYOプロクセスC1S ②パット 2011/3/17 フロントパッド&ディスクローター交換済 ③タイベル、WP、ファンベルト 2011/3/17 一式交換 ④スフィア 2012/7/14 スフィア6個全量交換。リア・フロントともコンフォートにて ⑤ハイドロ 2010/2/10 リターン、プレッシャーホース交換 ⑥ボディガラスコート 2013/8/30 直近3年でほぼリフレッシュしていますので乗り出しにはほとんど費用はかからないと思います。 よろしくお願いいたします。」

と、あって、消耗品は一通り交換してあり、シトロエンジャポンの役員が乗っていた個体というのも一部の人には
ポイント高いかも、です。



きれいなエンジンルーム。



もう1台も2001年式、走行距離は38.600 km。車検は平成27年5月まであります。

http://pageinfo4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/qanda?aID=d149225764



こちらの説明は

「2001年式シトロエンC5セダン2.0グリアイスランド色美車。

1)概略

2009年に走行13,000kmにて正規代理店にて認定車購入。購入時にハイドラクティブのローダウン設定、腰下同色ペイント他実施。その後、V6用17inアルミ投入他適宜実施の上、屋根付き車庫保管にて2000km毎のオイル交換、隔回でオイルフィルター交換実施と大切に維持してきた個体です。ハイドラクティブのフラットライドと確りしたボディをすっきりとした状態の車体でお楽しみください。是非落札前に状態ご確認ください。

詳細な整備/適正化履歴等ご説明差し上げます。

1st C5定番の様ですが、現在ABSのセンサー誤信号で警告灯点灯していますのでResetお願いします。」

こんな感じ。

初期型のインテリアは高級感がまったくありませんが、それはエグザンティアも同じこと。
エクステリアは断然こちらのほうが好きです。





共に初期型、年数もかなり経ってしまったので、丁寧に乗っていた方々も手放す時期になって来たのかも
しれません。

ヤフオクでは最近エグザンティアに出品は少なくなってしまいました。
マーケットには程度の良い個体がまだ流通していますが、けっこう高価で、それならパワーユニットと
トランスミッションが同じC5を安価で手に入れる、というのもありかもしれません。

こちらはアウトニーズさんのブログに貼り付けてあった動画です。

ご来店有り難うございます、恐るべしシリーズ



アウトニーズさんの説明によると、

「おさらいしますと 大昔に出来た基本のハイドロニューマチックの 特徴は・・・・・・・・・
1、 乗り心地がソフトである(意味は深いですが)
2、車高を 変化させる事が出来る(クリアランスの確保)
3、パニックブレーキ時には アンチノーズダイブ機構がある、(タイヤバースト時の安定性)
4、前後ブレーキバランス機構(現代のABSと同等機能)スピンを防げる
5、 搭乗員、荷物の重量による 車高の維持(たえず水平を保つ)ハンドリングは絶えずBEST、光軸安定
6、ESP機能(横滑り防止) 今回の動画に あります。
などなどです・・・・」


と、壊れることを除けば良いことずくめです。
特に6のESP機能、エグザンティアでは雪道で怖い目にあったことがなかったので、この説明には
十分納得が行きました。

ハイドロは雪に強いのは昔から。



まあ、とにかくこの緑の球体が付いてあれば幸せになれるのは間違いないです。



スフィア、オブジェにもなります。






 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ