田中商店

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/04/24(月)
先日から田中商店に並び始めたしろうおですが、

201704221232341.jpg

こんなところで獲れています。

旧蟹田町を流れる蟹田川。

DSC_430220170410.jpg

写真は4月10日のもので、当然、まだ漁は始まっていません。

DSC_430320170410.jpg

漁といっても、川を遡上してくるしろうおを1ヶ所に集め、

DSC_430520170410.jpg

DSC_430620170410.jpg

このしろうおが入った水色のカゴを引き上げるだけです。

DSC_430720170410.jpg

しろうおは、おどり食いや卵とじ、天ぷらなどにして食します。

握りでは食べたことがありません。

2017/04/22(土)
蟹田産しろうお、始まりました。

201704221232341.jpg

お買い求めは、田中商店にてどーぞ。

201704221233191.jpg

2017/04/20(木)
田中商店、今日のおすすめは、ヒラメ9.8キロ。

IMG0010020170420.jpg

握りにしたら、何貫取れるのだろう?

2017/04/12(水)
田中商店で売っていた今別産みみこ(ぎんなん草)。

やさしい田中さんが、

「家で食べろ」

と、みみこをくださいました。

DSC_443620170410.jpg

さっそく自宅で調理してみました。

調理といっても、たださっと茹でるだけ。

DSC_463120170412.jpg

茹であがると鮮やかなグリーンになります。

お浸しにしたり、お味噌汁の具にしたり。

ぬるぬるでしゃきしゃき。

DSC_463220170412.jpg

もらった日から、3回にわけて食べましたが、当日が一番風味がよく、日が経つにつれ、

それはだんだんと失われていきます。

海草は海の野菜、鮮度が大事なのでしょう。

DSC_415320170408.jpg

みみこの時期が終わると、青森は本格的な春を迎えます。

2017/04/10(月)
田中商店、今日のおすすめは今別産みみこ(ぎんなん草)。

DSC_443620170410.jpg

こりこりしててぬめりがあって、おいしいの。

DSC_443720170410.jpg

メヌケの頭。

DSC_443820170410.jpg

今日の朝に水揚げされた貴重なタイ。

DSC_443920170410.jpg

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ