FC2ブログ

川俣シャモ

『菜のはな』の料理と青森の四季
2018/12/22(土)
川俣町の道の駅で、1日かぎりの「川俣シャモ年末感謝セール」が行われているというので、

いそいそと行ってきました。

DSC_069521091222.jpg

シャモ肉が安い!

川俣シャモと、三関セリのお雑煮、いいなあ。

DSC_070121091222.jpg

人でごった返しています。

DSC_069921091222.jpg

DSC_070421091222.jpg

当然、試食してきました。

DSC_070021091222.jpg

ショーケースに張り紙があってので、見てみると・・・

DSC_070321091222.jpg

クリスマスなのに、もったいない。

DSC_070221091222.jpg
2018/12/15(土)

去る12月4日、川俣町の円照寺で、川俣シャモの供養祭供養祭が執り行なわれました。

DSC_024920181204.jpg

前日、青森で川俣シャモのきりたんぽ(セリは三関、スープは比内地鶏)を食べていた

私も出席しました。

DSC_024021081203.jpg

この日はかなり暖かく、最高気温は20℃近くまであがりました。

DSC_025020181204.jpg

出席されたのは、川俣シャモの生産農家の方々と、公社のみなさん、それと町役場の方々などです。

DSC_024720181204.jpg

位牌の後ろにあるのが、鶏魂碑(けいこんひ)。

DSC_024620181204.jpg

DSC_024120181204.jpg

DSC_024420181204.jpg

DSC_024820181204.jpg

DSC_024520181204.jpg

その後、場所を本堂に移し、供養祭は続きました。

DSC_025120181204.jpg

DSC_025520181204.jpg

DSC_025220181204.jpg

DSC_025420181204.jpg









2018/09/10(月)
今日の昼食は、きのうに引き続き、駅前のデパートの催事場で。

このデパートは、駅前の再開発につき、再来年で廃業するといううわさも。

そうなれば、福島市にはデパートは一件もなくなってしまう。

DSC_649720180910.jpg

きのうは親子丼、きょうはレバー丼♪

DSC_650120180910.jpg

DSC_650220180910.jpg

レバーの味はするけど、ブロイラーのレバーとの違いがわかりません。

スープ付きで700円だから、まあ、いいか。

DSC_650320180910.jpg
2018/09/09(日)
福島駅前のデパートの催事場に、公社さんがお店を出しておられるのを聞きつけ、行ってきました。

DSC_644520180909.jpg

シャモメンチやササミクリスピーなどを売っていましたが、

DSC_6440.jpg

お目当てはこれ、川俣シャモ親子丼。

DSC_643320180909.jpg

福島名物、円盤餃子のお店も日替わりで出店されてました。

関係ないけど、タヌキネコは満腹さんちのネコで、満腹さんがお店を建て替えたときに、

地域猫になり、一生を終えました。

DSC_643520180909.jpg

食券制。

DSC_643020180909.jpg

親子丼登場。

DSC_643620180909.jpg

DSC_643720180909.jpg

卵と鶏肉、割り下だけの、玉ひで流。

卵は川俣シャモになる卵。

シャモ肉がけっこう入っていて、おいしい。

DSC_643920180909.jpg

催事場には、川俣町の豆腐屋さんも出店されておりました。

DSC_644120180909.jpg

ここの豆腐はおいしいの。

DSC_644220180909.jpg

DSC_644320180909.jpg

あしたは、川俣シャモレバー丼を食べに行こうかしら。

2018/08/26(日)
川俣シャモ祭りは本日最終日(2日目ですが)。

DSC_599620180826.jpg

いい色に仕上がってきたシャモたち。

DSC_599720180826.jpg

今日の昼食は、味処 みらいさん謹製、川俣シャモの親子丼。

DSC_599120180826.jpg

その後、出展者のみなさんによる、ミニ大福まきが行われました。

DSC_600220180826.jpg

DSC_600520180826.jpg

見守るシャーモ君。

DSC_601020180826.jpg

陽風水さんの焼き鳥は完売。

DSC_601920180826.jpg

みなさん、おつかれさまでした。

DSC_602020180826.jpg

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ