神保町

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/03/03(金)
どこでしょーか。

DSC_209220170303.jpg

2017/02/19(日)
御茶ノ水駅到着。

DSC_044120170217.jpg

明大通りを駿河台へ向けて下ります。

DSC_044220170217.jpg

御茶ノ水は楽器の街。

DSC_044320170217.jpg

DSC_044420170217.jpg

DSC_044520170217.jpg

山の上ホテル。

チョコレートはさぞおいしかったことでしょう。

DSC_045520170217.jpg

通り沿いにあるカレーショップは、エチオピアと、

DSC_059820170217.jpg

オオドリー。

DSC_059720170217.jpg

近くにはイカセンター。

夕食はどこにしようかな。

昼に食べ過ぎたので、麺がいいかな。

DSC_047020170217.jpg

伊峡はやっているようだけれど・・・

DSC_047420170217.jpg

丸香に向かうと行列が出来ていたので、すぐさまあきらめ、

DSC_047120170217.jpg

たどり着いたのはスマトラカレーの共栄堂。

DSC_048120170217.jpg

らせん階段を下りた地下にあります。

DSC_049220170217.jpg

実はここに入るのは初めて。

DSC_049120170217.jpg

メニューも見ずにポークカレーを注文。950円。

あっという間に運ばれてきました。

カップはコーンスープ。

DSC_048320170217.jpg

らっきょうと福神漬け。

福神漬けは甘め。

DSC_048420170217.jpg

カレーは案外さらさらしてた。

マイルドに感じたけれど、後から辛さが来て、おいしい。

ライスは甘みがまったくなく、かなりかために炊かれていました。

DSC_048620170217.jpg

食事を終えてから泥縄でメニューを見るの図。

多くの人が

「ソース大盛りで」

と注文していました。

DSC_048820170217.jpg

DSC_048920170217.jpg

DSC_049020170217.jpg

神保町交差点。

DSC_050020170217.jpg

周辺にはランチョン、

DSC_049320170217.jpg

DSC_049420170217.jpg

カヴィアル、

DSC_050120170217.jpg

メガネ屋(店名はなんていうのだろう)、

DSC_049520170217.jpg

新世界菜館、などがあります。

DSC_049720170217.jpg

DSC_049820170217.jpg

靖国通りとすすらん通りに挟まれた路地にあるさぼうる。

DSC_050420170217.jpg

ここは昔喜多方ラーメンの店だった。

DSC_050220170217.jpg

さぼうるの向いに出来ていた和食店。

五島列島のサカナがなんとかって、書いてあったような。

DSC_050520170217.jpg

そこのお店の日本酒ラインナップ。

福島のお酒が多い。

DSC_050620170217.jpg

ギャラリー古瀬戸。

DSC_050820170217.jpg

兵六。

DSC_051220170217.jpg

ホワイトカレーのチャボ。

DSC_051320170217.jpg

DSC_051420170217.jpg

ミロンガ。

DSC_051620170217.jpg

昭和24年創業のラドリオ。

「ウィンナー・コーヒー」を日本で初めて提供した店。

ここで直木賞の受賞待ちをされていた方もおりました。

DSC_051820170217.jpg

そいうや昔ここらで、コルト45口径(当然モデルガンですが)を振り回していた人もおられました。

DSC_052020170217.jpg

神田伯刺西爾。

DSC_052120170217.jpg

ここからはすずらん通り。

浅野屋。

DSC_052320170217.jpg

DSC_052420170217.jpg

浅野屋のお酒。桃川があるんだ。

DSC_053120170217.jpg

スヰートポーヅとろしあ亭。

DSC_052520170217.jpg

スヰートポーヅ。

DSC_052620170217.jpg

ろしあ亭。

DSC_052820170217.jpg

行列が出来ているキッチン南海。

ちなみにここにも入ったときはありません。

DSC_052920170217.jpg

使い勝手のいいLIBERTEとSANKOUEN。

比較的深夜までやってるし、日曜も営業。

出版社の会合なんかはLIBERTEでやることが多いらしい。

DSC_053020170217.jpg

本日の目的地、東京堂書店に到着しました。

DSC_053220170217.jpg

DSC_059120170217.jpg

ああ楽しかった。

DSC_059220170217.jpg
2017/02/18(土)
任務完了いたしました。

DSC_058820170217.jpg
2016/07/15(金)
聖橋上から秋葉原方面を望みます。

DSC_0877_convert_20160715180835.jpg

降りたのは御茶ノ水駅。

DSC_0886_convert_20160715181029.jpg

淡路坂。

DSC_0878_convert_20160715180905.jpg

そびえ立つビル。

DSC_0879_convert_20160715180940.jpg

ニコライ堂。

DSC_0882_convert_20160715181007.jpg

明治大学。

DSC_0892_convert_20160715181104.jpg

明治大学。

DSC_0896_convert_20160715181129.jpg

山の上ホテル。

DSC_0900_convert_20160715181232.jpg

DSC_0901_convert_20160715181303.jpg

DSC_0904_convert_20160715181347.jpg

新館はいつの間にか無くなり、明治大学に買収されていました。大ショック!

DSC_0899_convert_20160715181200.jpg

錦華坂。

DSC_0911_convert_20160715181420.jpg

DSC_0912_convert_20160715181452.jpg

錦華公園。

左奥の建物は千代田区立お茶の水幼稚園。

その南は夏目漱石も通った千代田区立お茶の水小学校(当時は錦華小学校)。

DSC_0916_convert_20160715181548.jpg

御茶ノ水イカセンター。

DSC_0923_convert_20160715182343.jpg

DSC_0927_convert_20160715182525.jpg

金寿司。

知らなかったけど、今度行ってみたい。

DSC_0928_convert_20160715182552.jpg

富士見坂。

昔は富士山が見えたのでしょう。

DSC_0931_convert_20160715182458.jpg

DSC_0932_convert_20160715182432.jpg

サラファン。

DSC_0930_convert_20160715195941.jpg

エチオピア。

DSC_0929_convert_20160715200010.jpg

漢陽楼。

DSC_0940_convert_20160715193408.jpg

DSC_0941_convert_20160715193445.jpg

伊峡。

DSC_0950_convert_20160715193519.jpg

DSC_0955_convert_20160715193548.jpg

DSC_0956_convert_20160715193618.jpg

DSC_0957_convert_20160715193642.jpg

すすらん通りに出来たホテル。

DSC_0968_convert_20160715193714.jpg

DSC_0969_convert_20160715193744.jpg

ピントが合っていませんが、やまいちの特ヒレ。

DSC_0994_convert_20160715200041.jpg

松栄亭。

DSC_1001_convert_20160715194010.jpg

秋葉原。

DSC_0001_convert_20160715175623.jpg

DSC_1012_convert_20160715194115.jpg

肉好きな方へのサービスショット。

DSC_1009_convert_20160715200321.jpg

万世橋上から御茶ノ水方面を望む。

DSC_1011_convert_20160715194046.jpg

たいへん暑かった。

2016/07/14(木)
今日の昼食は東京都千代田区神田神保町はさくら通りにある、

DSC_0979_convert_20160714195628.jpg

なかやさんで。

DSC_0982_convert_20160714195729.jpg

うなぎ屋なので箸置きもうなぎです。

DSC_0985_convert_20160714200120.jpg

食べたのはまぶし重。

薬味などがセットされ、

DSC_0987_convert_20160714200152.jpg

お重登場。

DSC_0989_convert_20160714200226.jpg

なかやさんのうなぎは炭の香りがして適度にやわらかくタレの濃度と甘さもほどよく、ご飯も焚きたて。

おいしい。完成度が高いってやつかな。

DSC_0990_convert_20160714200304.jpg

名古屋の『あつた蓬莱軒』さんによる食べ方はこちら。

http://www.houraiken.com/hitsumabushi.html

同席した名古屋出身の友人もおいしいと言っていました。

なかやさんのまぶし重、おすすめです。

DSC_0992_convert_20160714200340.jpg

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ