クルマ

『菜のはな』の料理と青森の四季
2017/07/12(水)
アップダウンがきつく、観光バスやオートバイ、高齢者のクルマが多く、夜間通行止め。

どんなクルマで走ったら楽しいのか?

DSC_371520170710.jpg

DSC_371420170710.jpg

DSC_372120170710.jpg

DSC_372220170710.jpg

DSC_372320170710.jpg

DSC_372420170710.jpg

DSC_372520170710.jpg

DSC_372720170710.jpg

DSC_372820170710.jpg

DSC_373020170710.jpg

DSC_373220170710.jpg

DSC_372920170710.jpg

DSC_373420170710.jpg

DSC_373520170710.jpg

DSC_373620170710.jpg

DSC_373720170710.jpg

DSC_373820170710.jpg

DSC_373920170710.jpg

DSC_374020170710.jpg

2017/07/08(土)
R2、今回の燃費は288.5キロ走行し、消費したハイオクガソリンは22.71リッター。

リッターあたり12.7キロ。

エアコンフル稼働の軽はこんなもの?

DSC_076820170708.jpg

ここで悲報。

シフトがPから抜けにくくなったため、シフトソレノイドを交換。

いったん症状はおさまるものの、ここへきて再発。

R2はふたたび入院したのでした。

DSC_310920170703.jpg

2017/07/05(水)
ヤフオクに出品されていました。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q161205597



a6000-img600x337-1497436050bauoga17718.jpg

a6000-img600x337-14974360530dmvuf17718.jpg

a6000-img600x337-149743605299ws1417718.jpg

a6000-img600x337-1497436056yyad7l17718.jpg

a6000-img600x337-1497436056iacghn17718.jpg

a6000-img600x337-1497436054gx1vtg17718.jpg

a6000-img600x337-1497436051tkdcca17718.jpg

これも好き。



2017/07/05(水)
ヤフオクで発見。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u137271828

このような名前のクルマがあるなどとは、まったく知りませんでした。

rikikai0114-img600x450-14899618333vcwys27027.jpg

rikikai0114-img600x450-14899618330ugpb627027.jpg

rikikai0114-img600x450-1489961833jpujuk27027.jpg

rikikai0114-img600x450-1489961834p4oqj427027.jpg

rikikai0114-img600x450-1489961834tshepj27027.jpg

rikikai0114-img600x450-1489961834xpuhr427027.jpg

rikikai0114-img600x450-1489961835hkpdjq27027.jpg

2017/07/04(火)
R2のステアリング交換をした工場は中古車も扱っていて、そこにプログレが入庫したと聞き、

いそいそと見にいきました。

全長×全幅×全高は4510×1700×1435mm。

ちなみに私が昔乗っていた初代Cのサイズは4525×1720×1420mm とほぼ同じ。

このくらいの大きさが(私にとっては)いちばん使いやすい。

DSC_313120170704.jpg

エンジンは1JZ-FSE。

直噴です。

DSC_312520170704.jpg

中途半端なエンジンカバー。

DSC_313020170704.jpg

最高出力は200ps。

車両重量は1530kg なのでパワーはじゅうぶん。

DSC_312820170704.jpg

タイヤは195/65R15と大好きなサイズ。

サスは前後とも ダブルウィッシュボーン。

この個体は4WDではなく、残念ながらFR。

DSC_313920170704.jpg

室内。

計器盤がまっ黒ですが・・・

DSC_311720170704.jpg

キーをひねるとこのように。

2008年式で34000キロ、女性のワンオーナー。

DSC_312120170704.jpg

デザインは置いといて、各部品の質感は非常に高い。

私のSよりいいと思う。

DSC_312420170704.jpg

DSC_312320170704.jpg

時計の針はピンクゴールド。

DSC_311820170704.jpg

DSC_314120170704.jpg

シートはレザー。

個人的にはジャガードの布のほうが好み。

ハーフレースのカバー付き。

DSC_313520170704.jpg

DSC_313420170704.jpg

DSC_313320170704.jpg

ぶ厚いフロントシート。

DSC_313820170704.jpg

後席はそんなに広くはありません。

DSC_313620170704.jpg

一応トラコンは付いていますが、雪には弱いと思われます。

DSC_314020170704.jpg

プログレはとてもいいクルマでした。

トヨタの良心のかたまり。

オイルと水とタイヤの管理さえしっかりとやっていれば、壊れることはあまりないと思う。

私が乗っているメルセデスと比較するとどうなのか。

Sはさらっとこなしますが、プログレは一般道をいちにちで500キロ走って疲れないかというと、わかりません。

高速巡航での安楽さもSにアドバンテージがあると思われ。

燃費はたぶん同じか、プログレのほうがややよいくらい?

『地の果てまで』という言葉は昔のシトロエンを表現するときによく使われたものですが、

それはSにもふさわしいと思います。

W220は、メルセデスが作ったDSだと思う。大きい実用車。

(個人の感想なので、シトロエンファンの方は怒らないでください)

DSだと思えば、少々壊れても腹も立たない?

DSC_314320170704.jpg

 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ