クルマ

『菜のはな』の料理と青森の四季
2018/02/17(土)
前にUPしたかもしれませんが。


2018/02/05(月)
前回の交換から、約3600キロ走行したので、またオイル交換。

今回はエレメントも交換しました。

DSC_567920180205.jpg

木造駅前でブローバイがあふれて以降、その後はなんともありません。

DSC_567320180205.jpg

黒は汚れが目立つなあ。

DSC_567620180205.jpg

DSC_567420180205.jpg

DSC_567820180205.jpg
2018/01/22(月)
神武食堂さんで、おいしい五目ラーメンを食べ、

DSC_477820180120.jpg

木造駅に戻り、

DSC_478520180120.jpg

駅脇の公園や、

DSC_478720180120.jpg

やってきた五能線の列車の写真を撮ったりして、

DSC_479020180120.jpg

DSC_479120180120.jpg

DSC_479320180120.jpg

クルマに戻ると、

アスファルトにオイルの染みが広がっていました。

これって、R2の?

クルマを動かし、少し離れたところでアイドリングしたままにしていると、やっぱり染みが・・・

ハイドロでもないのに・・・

ボンネットを開けましたが、見える範囲では異常なし。

オイルパンのガスケット?

そのわりには出血が少ないし、警告灯も点いていません。

DSC_479620180120.jpg

『木造 スバル』で検索を掛けると、すぐ近くのお店がヒットしました。

神武さんから2分くらい。

ピットが数基あり、かなり立派な工場です。

DSC_479420180120.jpg

犯人はブローバイガス。

DSC_479520180120.jpg

車検に出した工場のおにーさんによると、タイミングベルトを交換したので、微妙に点火時期が変化したのかも

しれないとのことでした。

その後、R2はなんの問題もなく、600キロを走破しました。

よかったよかった。



2018/01/15(月)
2018/01/10(水)
以前から気になっていたW220のトランク部分の塗装の荒れですが、

先日、とうとうサビが露出してしまいました。

サビネコは好きですが、塗装のサビは困ります。

なので、先週末に、いつものスタンドに入庫。

E39前期型があったので、記念写真。

この個体は、窓が落ちたもよう。

DSC_432120180106.jpg

しかし、なんでこんなところがサビるんだ。

DSC_431420180106.jpg

DSC_431520180106.jpg

補修が終わったとの連絡を受け、スタンドに。

DSC_450020170110.jpg

プロが見ればわかるかもしれないけど、プロじゃないので、これでじゅうぶん。

DSC_4501201701100.jpg


 | Copyright © 半径50キロの季節 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ